So-net無料ブログ作成

児童相談所に行って来た [育児]

少し前の話ですが、親子3人で児童相談所に行ってきました。
私の児童相談所のイメージというと…
児童虐待等の事件があると、「なぜ児童相談所で保護できなかったのか!?」
みたいなことを専門家らしき人がよく言っていってたり
ドラマでは、親に捨てられたり、虐待を受けたりで心身ともに傷ついた子供が保護されていて
そこにダメ親が現れて、児童相談所の職員と言い争いみたいな…

とにかくマイナスのイメージが強くて一生かかわりのない世界くらいと思っていました。

そんなところになぜ行って来たかというと…特に理由はありません[たらーっ(汗)]

前置きがながくなりましたが、簡単に経緯と説明すると

妊娠中に何度か救急車で運ばれたり、入院したりしていた妻は、たぶん区役所等の担当の人から
要注意妊婦さんみたいな感じになっていたみたいで、
出産後も、保健師さんとか保育士さんが自宅に来て話を聞いてくれたりしていました。
そこで、一時保育を利用してみたらと提案されて行くことになったり、
そんな流れで、児童相談所で悩み事相談なんかもできるんですよ~
ってな話を聞いて、親子三人でいってみることになったというわけです[ダッシュ(走り出すさま)]

多少緊張しながら行ってみると、明るい雰囲気で、待合室には、おもちゃ、育児関係の本、
漫画と、結構な充実ぶりで自由に行けるなら遊びにいきたいくらいの感じでした。

そこに2人の職員さんが来て、一人はあっくんと遊んでくれて、その間にもう一人の職員さんに話を聞いてもらいます。
育児の悩みやアドバイス、空き保育園を探してくれたり、病院を紹介してくれたり、色々なところと繋がりがあって、色々フォローしてくれるみたいです。
一時間くらい話を聞いてもらって、あっくんもその間、いっぱい遊んでもらって満足して帰りました。

私が行ったのは初日だけですが、妻とあっくんは、週一くらいでお世話になってます。
マイナスイメージしかなかった児童相談所ですが、報道されないところで色々頑張ってるんだなぁと感心しちゃいました。
テレビでやってましたが、人間は本来集団で子育てをする生き物なのだそうです。
誰でも利用できるのかわかりませんが、一人で子育てで悩んでいる人は、相談先の一つにしてみるといいかもです。[ぴかぴか(新しい)]
うちは、利用できるものは利用して行こう! ってことで、お世話になっております[わーい(嬉しい顔)]

ひさびさの更新ですが、あっくんは元気に成長してますよ~[るんるん]
022401.jpg

022402.jpg

少し前の雪のときの写真です。
パパが冷たいのを我慢して作った雪だるまはお気に召さなかったみたいで、写真を撮ろうとしたら泣いちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)]
いいリアクションを期待してカメラを向けると、なかなかうまくいかないものですね~[ふらふら]





nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。